商品名 【STEORプランター】と【観葉植物スパフィラム】
商品コード GI-0002-M
価格 12,000円(総額表示制)
サイズ 下記をご参照ください。
ステンレスの重量
メーカー STEOR

ステンレスのプランターに、人気の「スパティフィラム」をギフトとしてアレンジいたしました。
スパティフィラムは、純白の花が美しく、光沢の葉がふさふさと茂り、白い花と濃い緑色の葉とのコントラストがとても魅力的な観葉植物です。白い花に見えるのは実際は花ではなく仏炎包というものです。
ステンレス製品の裏に、プレゼントやギフトの際にご指定のメッセージや名入れをするサービスもあります。

【プランター】
プランターサイズ:開口部外径15cm(内径14.5cm)
鉢底外径9.6cm(内径9.1cm)、
鉢高さ15cm
適応鉢サイズ:4号〜4.5号
※各社製品によって異なりますので、詳しくはプランターサイズをご参考にしてください。
植物の大きさ:約50cm

【スパティフィラム(スパシフィラム)の育て方・管理方法        
〜 サトイモ科スパティフィラム属 原産:コロンビア、グアテマラ、メキシコ南部、中央アメリカ】


■置き場所
年間を通して明るく木漏れ日の当たるような明るい場所に置きます。スパティフィラムは日光不足になると花が咲き難くるので注意してください。真冬は最低温度8度以上で管理します。5度以下の低温に当ててしまうと葉が枯れるなどの痛みが出て、その後の回復が困難になるので注意してください。

■水やりのタイミング
生育期の春から秋は、鉢土の表面が乾いてきたらたっぷりとあげます。スパティフィラムは初夏から初秋の生育期はとても水を吸い上げますので、水切れには注意してください。秋の最低気温が20度を下回ってくるとだんだんと水を吸い上げなくなりますので、徐々に水やり回数を減らしていきます。真冬は鉢土の表面が乾いてから与えます。真冬の水の与え過ぎは根腐れの原因になるので注意してください。

■肥料
春から秋まで花用の液体肥料や緩効性の化成肥料などを与えます。生育期に肥料不足になると花付きが悪くなるので注意してください。

■注意点
根詰まり、肥料不足、日光不足が考えられます。日光不足の場合、日当たり良過ぎる所でもよくなく、木漏れ日のあたるような、薄明るいようなような所がよいです。